「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧   

ここ数ヶ月の振り返り   

2013年 03月 27日





本日はD.I.N.G.O.のクリッカートレーニングに参加いたしました。
とても楽しく、頭を使ったのでロックも私ももうネムネム...





なのですが、ひとつ記事をアップして寝ます。





少し前に書いたものです。
読み返すといまいちしっくりこず、アップするに至らなかったのですが… 理由はおそらく、私の考えが日々変化しているせいだと思われます。でも、これはこれで私の「ある地点での結論」な訳で。そして、それが誰かの参考になるかもしれないので、アップいたします。内容はすべて私なりの解釈であり、チャーリーママさんやD.I.N.G.O.の考えを伝えるためのものではありませんので、その点を踏まえてお読みいただけると嬉しいです。






ロックをもっと落ち着ける子にするために、ここ数ヶ月取り組んでまいりました。
落ち着いた子にするというより「すぐ落ち着ける子」になれるように。つまり「私がロックの興奮をコントロールできるように」。それだけロックにとって信頼度、注目度の高い存在に、私がなるための取り組みです。




どんだけ成果があったかというと、まだまだなんですけどね。
でも以前とは確実に違うと思います。





具体的に言うと…
特に直したかったのは、「散歩の時にリードを引っ張る」ことと「他のワンコに興奮する」こと。現在はどうかというと「引っ張ろうとするが、止まる」「興奮しそうになるが、我に返る」状態です。正確には「引っ張る前に止めて引っ張らせない」「興奮する前に呼び戻して吠えさせない」ようにすることで、未然に防いでいる状態です。この管理(介入)をしなければ、防げないと思います。失敗をさせないことが、今の目標。最終目標は「母ちゃんと一緒に歩くのが楽しい♪ と隣を歩いてくれる」「母ちゃん、あの子に挨拶してきていい? と訊いてくれる」ことです。




この数ヶ月の取り組みで、よかったな、大切だったな、役立ったなと思うことをいくつかまとめてみたいと思います。




本当は「この本がお勧め!!」とか言いたいのですが… わたくし実は、活字を追うのが苦手です。読むのがすこぶる遅いのです。なので、良さそうな本もサイトも、実はほとんど読んでおりません。良い本は、買っただけで安心して放置。せっかく教えていただいても、最後までちゃんと読んだのは、チャーリーママさんの著書くらい(でもこれは泣きました)。




きっとえらい損してるんだろうな、と思います。
その分進歩もノロノロです。ええ。





そんな私が...






<よかった、大切だった、役立ったと思うこと その1>
 理想の最終形のイメージ





チャーリーママさんが紹介されたていこの動画





「ああ、こういうことか!!」と。数ヶ月前これを観てから、ずっと頭の片隅にこのペアがおります。
このワンさんが集中しているのは、飼主さんだけに見えます。オヤツ目当てでもないし、歓声すら耳に入らないかのように… 飼主さんに夢中です。




これと同じことをしようって訳じゃないんですよ、もちろん。ただ...「目指す最終形」を視覚でとらえると、道をそれにくいのではないかな、と。







<よかった、大切だった、役立ったと思うこと その2>
 リードワークは妥協しないこと




「この言葉は常に頭においておこう」と思ったのが、犬通の時に買ったD.I.N.G.O.のワンポイントクリニックDVD「引っ張りを直したい!」編の中で新居さんが言われていた




「妥協しないことに尽きる」




という言葉。
リードを引っ張る犬を止めた時は、リードが緩むまで一歩も前に行かせない、という場面での言葉です。




なかなかこの意志は貫き通しにくいですよね。様々な状況に出くわすし、日々いろんな情報が入れば入るほど混乱し、迷いが出て揺らいでしまいます。でも、このDVDは基礎の基礎のはずなんです。一番大事なことしか言ってないはずなんです。だって500円だもの。 <そこか




ロックには、止めても止まらない場面があります。たとえば「匂いを嗅ぎたい地点まであとちょっと」という位置で止めた時。これは、そこで止めてしまった「私のミス」だと感じます。しまった、引っ張らせずにそこまで到達させるべきだった...




そんな時に、あの言葉を頭に置いておかないと、どんどん崩れると思ったから。




たとえそれが止めた私のミスでも、いったん止めたら止めきらないと、もっともっと難易度の高い「他犬に突進した場面」でも止まらなくなる。でもほんの鼻先に匂いたい場所があるのでロックはどうしても引っ張る。そんな時、どうするか…






<よかった、大切だった、役立ったと思うこと その3>
 グッパー




そんな時、私はチャーリーママさんに教わった「グッパー」を使います(リードを使って犬に細かい信号を送る方法)。
間違えて止めた時にはグッパー。これでいったん止めたことになります。たぶんなっていると思います。到達した瞬間にリードがゆるんでいた(とロックが感じる)ように気をつけて使えば。「妥協せず止める」ことと「グッパー」が相反するものでないと実感できてから「妥協せず止める」ことが可能になりました。



この「リードが張ったら犬を止める」を「妥協せず」行っていると、ロックも私もすぐにイライラし始めておりました。なにしろ常に走っているようなものだったので、5mリードなんてすぐ張るのです。その度にゆるませてくれないと先に進めない。ゆるんで先に進んでも、すぐまた張る。もういっそ15mくらいのリードにしたい衝動にかられたりもしましたが、その先の未来にあの動画のような関係性が待っていないことはさすがに分かります。リードは「今よりも短く」が目標。



要は、走らないで欲しいんだよね。



そんな時、初めて参加した散トレでチャーリーママさんがロックに施した「グッパー」を見て驚きました。正直「え、それでいいの?!」って思いました。そのリードワークは「妥協しない」どころか「妥協しっぱなし」のように見えたから。でもママさんが「これで(ロックに)引っ張っている感覚はないと思う」と仰るので、翌日からやってみました。走っているロックに信号を送り続けました。そして、これを毎日やってみると素晴らしい効果が出てきていることに気づき、驚きました。




グッパーには、飼主の存在を思い出させる効果があるような気がいたします。ロックのスピードが落ちたし、止めやすくなりました。ああ、引っ張らせて散歩をしていた頃、テンションかかりっぱなしのリードの先に私の存在はなかったのだな、と。私はロックにとってただの「負荷」。ロックはひとりで散歩していたのだ、と。つまり、グッパーされ中のロックはチャーリーママさんの仰る通り「引っ張ってない」のだと分かりました。




私が一緒にいるよ、という信号を送り続ける。
そして止めた時は、妥協しない。




ロックが走っている間はグッパー。リードが張ったら、そこで止めて、リードがゆるむのを待つか、私がその地点に追いつくまで一歩も前に行かせない。ごちゃごちゃ考えずにこれを繰り返す。むしろ他の考え事をしながら無意識にこの作業を繰り返しているうちに、気づいたらロックが脚側歩行してくれていたりします。「妥協しない」ということは、こういう効果を呼ぶんだな、と。犬に限らず、良くも悪くも一貫性のあるものは受け入れられやすいものね。





<よかった、大切だった、役立ったと思うこと その4>
 名前を呼んでおやつ




これはもう、究極だと思います。究極に簡単で、究極に効果のある「古典的条件付け」。自分の名前を好きにさせる方法です。これを繰り返せば、ロックくらいの食いしん坊なら「呼び戻し」ができるようになるのは時間の問題ではないかと。




この「呼び戻し」は、他のワンコに興奮しそうな時に非常に役立ちます。なにしろ、他のワンコから引き離すためと言えども「リードを張ってはならない」のです。いやむしろ他のワンコのいる場面でこそ「リードが張る」と、好ましからぬ展開になりがちです。だから、リードは張らずに「名前」で呼び戻す。



「名前 = おやつ」がインプットされていますので「気になるワンコ < おやつ」のケースでは、当然おやつになびいて戻ってまいります。てことはですよ、ものすごく気になるワンコと、食べ飽きたおやつだったら「ワンコ > おやつ」になっちゃうんでしょうか…?





<よかった、大切だった、役立ったと思うこと その5>
 ロック本体の観察




前回の散トレ記事の中のこの場面が、チャーリーママさんのブログでも紹介されました。
この距離でこんな鮮やかにロックを止められる自信は私にはまだありません。ヤバいと思ったらもっと手前で呼び戻し、方向転換をしています。




でもね、この2枚目の写真のロックは「あ、行かなくていいんだ」って思っているように見えませんか。その意識を育てる方向へは日々の自主トレで進んできたつもりです。




一気にその方向へ進みやすくなったのは、私の認識が大きくかわったのがキッカケでした。




以下は、3月1日の私の連投ツイートをつなげたものです。




他犬に会ったら夢中で挨拶しに行く姿を見て「挨拶するまでは落ち着かない」んだって思ってた。実際挨拶したら落ち着くことも多いし。でも、挨拶がしたい訳じゃなくて「挨拶を終わらせたい」んだって思うようになった。それは「自分で自分を守る」ために相手を確認してるんだって。つまり、私に守ってもらえると思ってないんだって。私に守ってもらえる安心感があれば、相手を確認しに行く必要ないもの。だから、知らない相手に挨拶せずにすむようになることは、私への信頼が増して(回復して?!)るんだってこと。そして私も、挨拶しなくていい相手を見極めることができるようになれる気がする。昨日のアカリで遭遇したシェルティちゃん2ワンには、ロックが最初からアグレッシブな態度だったので、挨拶させなかった。何度でも呼び戻すことを楽しめた。なにしろ「本当は関わりたくないはず」って分かってたから。そして、外へおしっこさせに行ったところで車に置いて戻り、会計。こんなことしたの初めてだなあ、と思いつつ。その後公園に散歩しに行ったが、シェルティのことも車に置いてかれたことも全然引きずっておらず、散歩を楽しんでいるように見えた。うん、母ちゃん分かってたもん。




そう確信できたキッカケは思い出せませんが、D.I.N.G.O.の理念である「根拠を探る」ことの大切さを犬通プログラムを通して実感しておりましたので、そういう気持ちで日々ロックを観察するようになったからかもしれません。愛犬を常に観察できるのは飼主だけですもんね。




私はこの意識の変化で、挨拶に行かせようか行かせまいか、と迷うことがほぼなくなりました。




自分に指示を出す人が迷っていたり、自信なさそうだったりしたら、怖くて従えませんよね。これ、ダブルバインドっていうそうです。皮肉にも、勉強する飼主さんほどその過程で陥りがちな状況だと思います。私はかつて、ロックと公道を歩く時のリードの長さを決め、リードを持った手を腰に固定し、一貫してその長さを変えずに歩いておりました。何の知識もなく、ロックの様子などほとんど観察しておりませんでしたが、ロックはあっさりこの「公道限定ルール」を覚えました。私にあったのは「迷いのなさ」だけ。これもやはり「一貫性のあるもののほうが受け入れられ易い」という例ですね。




一歩間違えると「納得して」ではなく単に「諦めて」受け入れるということになるのですよね(当時の私はそんな思慮などなかったので、単なる結果オーライですが)。このへんも、考えてしまうところなんですが...「諦め」てもらうことも必要なのかなあ、と思ったりもいたします。諦めて欲しい場面ですんなり諦めてもらうためには、日頃から「許可」も多く出さないといけないのではないか、と。





そのへんの「折り合い」がちゃんとフェアについていることが大切かなあ、と。





まずは、お散歩。ごはん以外のレジャーと言えば、まずはお散歩ですもんね。お散歩(情報収集)でどれだけ満たしてやれるか。





<よかった、大切だった、役立ったと思うこと その6>
 ツイッター




否定しないでくれる仲間っていうのは、本当に強い味方です。私はツイッターで、同じように頑張っている方々のつぶやきを読みながら、自分も「今日の散歩でどんなハプニングがあり、どんな失敗をしたか、どんな成功をしたか」等つぶやいて、気持ちを切り替えております。また明日頑張ろうって思える。取り組み自体が嫌になってしまったら、もうそこでストップですもんね。





という訳で、まとまっておりませんが... 眠いので寝ます。




再度申し上げますが、これはあくまでも私がここ数ヶ月を振り返った感想です。また数ヶ月後に振り返って、どの部分が変わっていてどの部分が変わりないかは不明です。




いちばん間違いなく言えることは「一度もあきらめようという気にはならなかった」ことかな。





それでは、
d0175746_22111656.jpg






チャーリーママさんのブログはこちら
D.I.N.G.O. のサイトはこちら ツイッターはこちらです。
(有益な情報が満載です)






いつでも里親募集中
[PR]

by kia_rock | 2013-03-27 22:06 | めざせ飼主力UP! | Comments(2)

2月・3月の散トレ模様   

2013年 03月 13日




D.I.N.G.O.の犬連れセミナー(クリッカークリニック)情報はこちら





---





2月、3月のチャーリーママさんのお散歩トレーニングの模様です。






2月19日火曜日 比治山公園にて
d0175746_22475655.jpg
寒かったけど... 散トレ開始と同時に雨もやみました。












チャーリーママさんへリードを託されたこころちゃん
d0175746_22571651.jpg
動きまわるのをやめました。インターセプトのコツは、犬を動かすのではなく、自分が動く。なるほど!!












広い公園内の小道をみんなで歩いて...
d0175746_22561569.jpg













別の広場へ移動
d0175746_23102058.jpg
くぅねるず。












それぞれに苦手や課題を持っている子たちなのに...
d0175746_22592928.jpg













集まって歩くと、不思議な連帯感?
d0175746_232932.jpg
ミニシュナのパピー、アーリー(アーディン?アーディ?)ちゃん、トイプーのレオン君、ノーフォークテリアのナル君












距離をとったり近づいたりしながら、状況を受け入れてゆくように見える
d0175746_2353915.jpg
シェパードのハナちゃん、ミニピンのスニちゃん












チャーリーママさんの足元にすっと背中を入れたこころちゃん
d0175746_237831.jpg













ねる氏のキメポーズ
d0175746_23125525.jpg













リラックス女王ハナちゃん
d0175746_23132337.jpg













もうひとりのハナちゃんは柴犬ミックス
d0175746_23151024.jpg













まるまめーズ
d0175746_23212034.jpg













ミニピンのチロちゃん
d0175746_2314349.jpg













coco君もがんばった!!
d0175746_23203622.jpg













ロック...厚着すぎやしないか?
d0175746_23174254.jpg













写真、撮れてない子もいると思いますが、この日のお気に入り写真は、カメラの設定が狂っていた時に撮れた...












この一枚
d0175746_232335100.jpg
こころちゃんの安心した顔が印象的でした。







---




さて、3月12日火曜日の散トレは...






広島広域公園
d0175746_21371483.jpg













今回は、いい天気!!お散歩日和だね!!
d0175746_213915.jpg













広い場所までみんなで歩いて
d0175746_21394358.jpg













恒例の自己紹介から
d0175746_21403713.jpg
他の参加者さんが何を目指してるのか聞けて、はげみになります。












今回は、まるちゃんがチャーリーママさんへ託されました。
d0175746_2145859.jpg













まめ君と兄弟喧嘩が起こりそうだったのに...
d0175746_21445597.jpg
チャーリーママさんに手綱をとられると...












落ち着いた。
d0175746_21502579.jpg













今回姉弟で参加したこころちゃん&来夢くんも...
d0175746_2221984.jpg













引っ張ることなく、楽しそうに歩く
d0175746_2371857.jpg













ぜひ、ロックも操縦してみてください!!
d0175746_2232296.jpg













...ルンルンで行っちゃったよ...
d0175746_224797.jpg













そして、自分よりルンルンした年下のワンコを許しておかないロック姐さんは、レオン君に...













光の速さでブチ切れましたが...
d0175746_22112450.jpg













1秒後には、こう。これが目指したいリード捌き!!
d0175746_2214179.jpg
ロックの位置が変わっていないところにご注目あれ。












いろんな飼主さんからオヤツをもらってみんなで食べたり
d0175746_22155478.jpg













集まって話をしたり、
d0175746_22165459.jpg













ママさんに個別相談をしたり...
d0175746_22174873.jpg
12月の散トレぶりのマロンちゃんは、岡山から!!












広場を出たら、ふたたびお散歩
d0175746_22345513.jpg













優しく、根気よくがんばる母さんと一緒に参加のcoco君も
d0175746_22264117.jpg
こんなに余裕がでてきました。












さあ、もう一息歩こうか
d0175746_223458.jpg













梅の木の庭まで
d0175746_22362884.jpg













ここでひと休み
d0175746_2374257.jpg













持参したお弁当で、ランチトレーニング
d0175746_2238877.jpg













ロックの気持ちに集中していたので、ほとんど写真を撮る余裕はなかったけれど...
d0175746_22515145.jpg













私はあえて地べたで食べてみました。
d0175746_22435096.jpg
※まるまめ母さんから手作りおかずのおすそわけ。私の持参はもちろんコンビニ弁当さ。












なんとかお互いに折り合いつけて、満足だったかな。ロックのお弁当は父ちゃんの手作りジャーキー。
d0175746_22512329.jpg
言わないの!!













そしてこの日、かつての喧嘩上等仲間(似た者同士?)のこころちゃんと
d0175746_2253276.jpg













一度もモメず!!
d0175746_2259443.jpg
何度も平気でそばにおりました。ふたりとも、すごい!!












ロックはおそらくこんな風に...
d0175746_2256198.jpg
ナル君のように...












はしゃぐ相手を受け入れて遊びの相手になってあげることはできない気がします。
d0175746_2257573.jpg













いいの。みんなそれぞれの性格とライフスタイルの中で、
d0175746_23102143.jpg
飼主さんと共に幸せに暮らせれば。












この日、私に心を許してくれたルビたん、嬉しかった!!
d0175746_23114993.jpg
ややこしい性格(ルビマロ母さん談)でも、幸せになれー












楽しかったね。
d0175746_2338404.jpg









ルートを考えたり地図を作ってくださったルリピンさん、ありがとう!!


レジャーシートを貸してくださったナル君ママ、ありがとうございました。


マロンちゃんママさん、朝早くの出発おつかれさまでした。


チャーリーママさん、今回も遠路はるばるありがとうございました。


そして、今回でひとまず幹事を終えるみゆさん、おつかれさまでした。3月20日で閉店される DOG GOODS SHOP MEW には、ロックが1歳の頃からずっとお世話になってきました。15年半続いたお店ですので、もっとずっと長い常連の方も参加されるし、新しい仲間も増えている「お散歩トレーニング」に、これからも参加させてくださいね!!


次回は4月9日火曜日です(私は残念ながら欠席)。5月以降は未定(暑さ次第だそうです)。






いつでも里親募集中
[PR]

by kia_rock | 2013-03-13 22:47 | めざせ飼主力UP! | Comments(8)

D.I.N.G.O. 犬連れセミナー開催 と 犬通その後   

2013年 03月 10日




あの楽しかったD.I.N.G.O.のセミナーの...




次回開催が決定いたしました!!




今度は犬連れOKです(犬なしでもOK)。




■日時 3月27日(水) 10時~16時

■場所 カリブ
  広島県安芸郡坂町鯛尾2-7-1





申し込みはこちらにて。
詳細はスニちゃんブログもチェックです。


嬉しい!!
今回はクリッカー特集ということで、どんな風にレクチャーしてくださるのか… そして新居さんと石綿さんの名コンビにまた会えるのがめさ楽しみです!!





「犬通」が私にとっていかに価値があったかということは、長いリポートを書いたことからお解りいただけると思いますが… あらためて思うに、私にとってあれは「子離れ」のキッカケになったのではないかと。


子供がいないので「子離れ」もしたことはないのですが、もしかしたら、子離れを経験された方のほうが愛犬との距離の取り方も上手なのかもしれないな...と思いました。


可愛くて可愛くて、いつもいつも事故が怖くて、いつか先に逝ってしまうであろう現実など受け入れがたく… そのくせ自分の都合でロックに無用な我慢をさせても気づかなかったり、こんなに愛しているんだから大目にみてくれるよね、なんて勝手な思いを押しつけたり。それは、誰にも負けない「愛情」であると同時に、ロックへの「依存」であり、私の「所有物である」という意識以外の何ものでもなかった、と。





「科学的に犬を知ることが、愛情で可愛がることの対極ではないと分かった」と書きましたが、まさにそういうことでした。





ロックに無用な我慢をさせていたことに、気づけた一例…
首のところを広げて持っていれば、自分で頭を突っ込んでくるくらい、服を着せるのが楽だったロックさんが、最近プイと去ってしまうことが続き… なぜだろうと考えて、気づきました。最近ちょっときつ目の服を着せることが続いていたからだ、と。


あと1センチ胸囲が広ければなあ、と思いつつ可愛さとセールに負けてまとめ買いした服たちを、封印。ロックが「母ちゃんはロックにきつい服を着せない」と、ふたたび自分から頭を突っ込んでくれるのがいつになるか、ロックの信頼を取り戻すのにどのくらいかかるか、現在観察中です。


着せれば着てくれる。受け入れてくれるから、気づかない。プイと去るロックを見て、以前の私なら「我が強くなった」としか思わなかっただろうな... そこでもしリーダー論を信じていたら、ひっくり返して組み伏せてたかもしれない...


実際パピー時代には「甘噛みを放っておくと将来噛み犬になる」説を信じて、ロックがくわえた指を喉の奥へ突っ込んだりしていたこともあります。そんな理不尽な仕打ちさえ、受け入れてくれてたんだね。犬ってすごい。そしてロックにどんだけ無用な我慢をさせたかと、今考えると悲しい...




でも、過去は過去。
我々には今と未来しかアレンジできない。




「犬通」で犬の歴史、生態を知り、ロックを「一頭の犬」として「まっすぐ観る」ことが少しはできるようになったことで、より正解に近いと思われる答えにたどり着けるようになり... これは想定外の収穫でしたが、気持ちがずいぶんラクになりました。ロックに対する「所有」意識が薄らいだためでしょうね。出会えたことに、これまでよりもちゃんと感謝できるようになった。毎日一緒にいられることが、毎日毎日嬉しいです。





そしてこれは、たぶん私の気のせいではないと思うのですが... ロックの私に対する信頼が増したと感じます。





これが「子離れ」なのかな、と。







ね、ロック♪
d0175746_20405596.jpg
いや、あなたが寒がってたから...












まんざらでもないくせに。
d0175746_20151497.jpg





いろいろ遠回りしがちな暴走母ちゃんと、それに振り回される父ちゃんだけど、これからもいろいろ教えてね、ロック!!










いつでも里親募集中
[PR]

by kia_rock | 2013-03-10 23:34 | めざせ飼主力UP! | Comments(0)

年末年始おでかけダイジェスト   

2013年 03月 10日





マジで駆け抜けます。
自分が後で楽しむ用なので、つまんないかもですよ。引き返すなら今かもだ!!








12月21日金曜日
d0175746_2133433.jpg













アカリカフェ
d0175746_21303781.jpg














d0175746_21321618.jpg














d0175746_2132538.jpg













優しい気持ちをありがとう
d0175746_8341624.jpg








---








12月23日日曜日
d0175746_21385819.jpg













アカリカフェ
d0175746_2215589.jpg













静かな夜
d0175746_21393184.jpg









---







翌24日の祝日
d0175746_2142611.jpg













アカリカフェ
d0175746_21431237.jpg













夢ちゃん
d0175746_21434058.jpg














d0175746_2144146.jpg













か、可愛い...
d0175746_21442142.jpg













ね。
d0175746_821984.jpg














d0175746_22162548.jpg













2012年最終営業日の
d0175746_2218149.jpg













アイボリー
d0175746_22184751.jpg













りる君
d0175746_2220521.jpg














d0175746_22203475.jpg













ビスちゃん
d0175746_22254251.jpg













クゥーパパの殿ド
d0175746_8122448.jpg













キャー!!
d0175746_8125998.jpg













キャーーーーー!!
d0175746_8132678.jpg
みんなで美味しくいただきました!!













d0175746_8222580.jpg













ロク君
d0175746_8233659.jpg













今年も一年
d0175746_8272972.jpg













ありがとう
d0175746_827505.jpg













来年も
d0175746_829248.jpg













我が家に戻って
d0175746_8385238.jpg
メリークリスマス












もったいなくて残しておいたバースデーケーキのビスケットで
d0175746_8393136.jpg
めでたさアップ







---






12月28日金曜日
d0175746_8425113.jpg













アカリカフェ
d0175746_8432086.jpg













チャーちゃん
d0175746_8445075.jpg













優くん
d0175746_8455454.jpg













ぽぽちゃん
d0175746_8461240.jpg













はーちゃん
d0175746_846317.jpg













coco君
d0175746_8471039.jpg














d0175746_8472835.jpg













ありがとう
d0175746_8482169.jpg














d0175746_8484438.jpg













たのしかった
d0175746_849853.jpg







---





12月29日土曜日





アカリカフェ
d0175746_8533438.jpg













うりちゃん
d0175746_8545144.jpg













ゆずちゃんと...
d0175746_854026.jpg













親友のしちみちゃん
d0175746_8541983.jpg













りる ボール ボーイと
d0175746_8564131.jpg













今年最後のツーショット
d0175746_857776.jpg













アロハちゃん
d0175746_858889.jpg













レイア君
d0175746_8582831.jpg













さ、アカリ大好きのみんな、並んで並んでー
d0175746_904010.jpg














d0175746_934232.jpg













あ、いや...
d0175746_94835.jpg













あーーー
d0175746_953952.jpg













仕切り直して... オッケーです!!
d0175746_952034.jpg
来年もお世話になります!!







---







1月6日日曜日





りる家と宮島SA散歩
d0175746_9235586.jpg













からの
d0175746_9254714.jpg













初アカリ
d0175746_9242791.jpg













今年もよろしく
d0175746_9261578.jpg













お願いします
d0175746_9263092.jpg







---






1月10日木曜日





アカリカフェ
d0175746_9353145.jpg













ひよりちゃん
d0175746_936191.jpg













チャーちゃん
d0175746_9362529.jpg













チャーちゃんのドレスはママの手編み
d0175746_9374071.jpg













お揃いドレスが似合ってるぽぽちゃん
d0175746_938936.jpg













はーちゃん
d0175746_93961.jpg














d0175746_9395069.jpg














d0175746_940494.jpg













ありがとう
d0175746_94029100.jpg







---






1月13日日曜日




アカリでゆずちゃん
d0175746_10105890.jpg













うりちゃん
d0175746_1012882.jpg













ミル姐さん
d0175746_10122874.jpg













ノンちゃん
d0175746_10124490.jpg













りるボーイ
d0175746_10133629.jpg













待ってるビスちゃん
d0175746_1014849.jpg













バースデー ロン君
d0175746_10143463.jpg













おめでとう!!
d0175746_1014545.jpg














d0175746_10151924.jpg













おつかれちゃん
d0175746_10153721.jpg








---






翌14日の祝日は





陶芸教室
d0175746_10205367.jpg
父ちゃんの皿













観音マリーナ散歩
d0175746_10222617.jpg







---






1月17日木曜日





アカリでくぅねるず
d0175746_1026117.jpg













ひざの手術を控えた母さんと
d0175746_120522.jpg














d0175746_10283983.jpg














d0175746_10285156.jpg














d0175746_10291746.jpg














d0175746_10293516.jpg
お散歩がんばる母さんに、拍手!!






---






1月20日日曜日
d0175746_10552731.jpg













ドルガでランチ
d0175746_10544130.jpg













父ちゃんはナンピザ
d0175746_1055058.jpg













みなと公園散歩
d0175746_10555946.jpg














d0175746_10564777.jpg














d0175746_10562682.jpg













アカリにゆずちゃん
d0175746_10575310.jpg













うりちゃん
d0175746_10581234.jpg













リアン君
d0175746_10583921.jpg













ロックは...
d0175746_1059769.jpg













おやすみ
d0175746_10592635.jpg







---






1月24日木曜日





午後から休みで、ルビたん
d0175746_1184686.jpg
みなと公園で散トレ













からの アカリカフェ
d0175746_11144856.jpg













前日の「犬通」に参加できなかったtamiさんに土産話をしながら
d0175746_11154788.jpg













離れた席でティータイム
d0175746_1117227.jpg













ママと一緒に がんばルビたん やルビたん。
d0175746_1295348.jpg
















さあ、今日はこのくらいで解放して差し上げましょう。
d0175746_11444318.jpg













長いダイジェストにおつきあいくださって
d0175746_11451846.jpg








いつでも里親募集中
[PR]

by kia_rock | 2013-03-10 11:30 | おでかけ | Comments(2)

うちの子記念日   

2013年 03月 03日


(写真は「おとうさんといっしょ」シリーズ)







昨日はロックの「うちの子記念日」でした。



d0175746_2342459.jpg








アニバーサリーはすべて気持ちいいくらいスルーの我が家において、唯一ちゃんと祝うのがロックの誕生日。でも、ある意味誕生日より大切な「うちの子記念日」は、毎年気づいたら過ぎているという体たらく。今年はなんとか覚えておりました。







d0175746_2354380.jpg








生まれた日のロックは知らないけれど、ロックが初めて我が家にやって来た「うちの子記念日」は、間違いなく我が家の歴史なんだよね。もちろん、その日のことはよく覚えてます。なにをよく覚えているかというと、







「とんでもないことをしているのではないか」と血の気が引いたこと。








ブリーダーさんの元へひと月ロックを預けたままにしておいた我々。その間、週末のたびに会いに行き、飼育本のたぐいを読みあさり、ケージや食器やおもちゃを買いととのえ、3連休をとり、万全の体制で迎えに行ったはずの5年前の昨日。







d0175746_2362078.jpg








シャンプーされてふわふわのロックを抱いて帰る道中、ふいに「なんて大それたことしてるんだろう」とゾッとしました。ひざの上の未知なる黒い生き物は、今着々と故郷から引き離されている。こんなことしてよかったのか… 責任が持てるのか… 我々はこの子にとって間違った人間なんじゃないか... 引き返すなら今しかない…!! という気持ちと、たとえそのほうが正しいとしても、私にはもうそんなことは出来ないだろう、運転するつれに「引き返そう」と言い出しはしないだろう、という確信。








d0175746_2364738.jpg








そうやって我が家にやって来たロックさん。初めての場所を恐れる風もなく、後ろ足で立ち上がってピョンピョン跳ねる姿に、私もしゃがんで一緒にピョンピョン跳ねると、ピョンピョン跳ねながらくるくる回り始めました。


なんだこれは、と。合法か? スレスレか? 違法でももう返さんぞ、と。その麻薬のような可愛さに、あっという間に虜になった我々でした。







d0175746_84839.jpg








だから、あの「血の気の引くような」気持ちは、後にも先にもあの時だけでした。もしあそこで引き返していたら… いや、それはあり得なかったな。あの時すでに我々は、運命共同体だった。







d0175746_2385779.jpg













ね。
d0175746_249439.jpg













うちの子になってくれて、ありがとうね。
d0175746_250288.jpg
はいはい、これからも仲良くやってこうね。










いつでも里親募集中
[PR]

by kia_rock | 2013-03-03 08:35 | ロックのこと | Comments(6)